大曲の花火・2018年(第92回)大会の時間割りを予想してみました。

どうも! 8月25日の本番とその翌日の競技結果発表が 楽しみで仕方ない筆者です。

待ち遠しさのあまり、こんなの作りました。今年の大会スケジュールの予想時間割りです。(実際にはこうした進行表はありません。)

予想と書いたのには理由があります。不測の事態で全28社が揃わないケースが考えられることと、「大会提供花火」という観客の皆が楽しみにしている超大型プログラムの開始が20時45分ごろと決められている為です。もしも、煙り待ちや事故で進行が遅れ気味になった場合は、「大会提供花火」が前の方にズレる事もありえます。臨機応変に対応されるそうですよ。凄いですね~。

 

以前、「内閣総理大臣賞について紹介した回」に作成した一覧表をベースにアレンジして作成しました。ぜひ、どうぞ!

★ 大曲の花火 2018年度(第92回)大会の予想時間割り

 ↑ こちらをクリック

全28社が参戦した2016年を参考に割り振ったものなので、大きな間違いはないと思います。

 

17時30分の号砲と開会宣言から始まって、21時30分の打ち留めで終わる、筋書きのない超ドキュメンタリー番組です。毎年BSで生中継されていますので、もしかしたらTV前でこの表を見ながら観戦される方がおられるかも知れませんね。(そんな方が居たら嬉しいな!)

ただし、BS中継は19時スタートで、昼花火は見られません。それに、昨今また注目を集め流行している「和火」や、深い青色の花火などTVに映り辛い花火が幾つかあって、TV前ではすごく地味ーに見えてしまうプログラムもあります。でもそんな時は、現地では、幻想的な光景が繰り広げられているんですよ!

そして、今回の投稿で私が一番書きたかったのがこの事なんです。

 

TVで「大曲の花火」を見て、「なんだ、日本一の競技会と言っても 地味でつまらないな」という感想を持たれたそこの貴方! 貴方に言いたい!

花火は、TVで見るよりもライブで肉眼で見た方が何倍もキレイなんですよ! 退屈と言われるのは不本意です。

 

でも、夏の大曲の花火は人気がありすぎて宿が取れないので、時間や体力のない方にオススメしづらいのも事実です。そんな方に、紹介したい花火大会が幾つかありますので、のちのち紹介していきたいと思っています。(例えば、10月の大曲の花火 ー秋の章ー とかとか)

 

見所

  • A 昼花火の競技が見られるのは全国で唯一、大曲だけです。
  • B しかも、スターマイン(速射連発花火)でも披露されます。
  • C おなじみの曲、津雲優さんが歌う「夢の空」が聞こえると、今年もここに来たーーと、胸が高鳴ります。ある意味、大曲ファンが一番楽しみにしている、泣けるプログラムです。
  • E  F G H 「夜花火の部」の合間合間にスターマインが披露されます。競技会は独特の緊張した空気がありますが、これらは単純にリラックスして楽しめます。
  • I 斜め打ちもあり、玉数制限もないので、創造花火より豪華な「野村さんの花火」が楽しめます。私はかなり楽しみにしています^^ 注目はトラと呼ばれる下の方であがる花火です。これはきっとTV映えすると思いますよ。
  • J 皆さんお待ちかねの目玉プログラム。昨年は横幅900mものワイドスターマインでした。視界に納まらない大迫力が楽しめます。今年はジャズのスタンダードナンバー「SING SING SING」のリズムに乗せ、小気味いいテンポの花火が楽しめそうです。
  • K 秋田県民歌を織り込んだフィナーレソング「いざないの街」に乗せ、尺玉がゆったりと打ち上がり、今年も終わったなーーとしんみり見入ってしまう花火です。
  • M 対岸の花火師と観客が、光を振って感謝を伝えあうエール交換。なかなかキレイですよーー。「大会提供花火」を見て帰ってしまう方も多いのですが、頑張ってここまで見て欲しいですね。帰路を考えると仕方ない部分もありますが。。
  • 5 2016年12月の不慮の事故で昨年不参加だった「イケブン」が、五重芯花火を引っさげて、帰ってきました! 五重芯がもし見事に決まったら、私は泣いちゃうかも。
  • 5 6 7 五重芯が続きます。決まれば高得点が見込めるウルトラ難度の芯入り花火です。3社も続くのは初めてです。
  • 11 3連覇を狙う野村花火工業はここで登場です。どんな創造花火を見せてくるのか、楽しみです。
  • 24~28 「大会提供」の後も、もしかしたらもしかしそうなメンバーが揃いました。

 

 


ー次回予告ー

2018年の参加予定28社の成績を 順番に紹介していくの巻きー

①長野県「太陽堂田村煙火店」

お楽しみに^^

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA